クレアラシル ビフナイト

クレアラシルとビフナイトは大人ニキビにも効く?

にきび治療薬と言えば、クレアラシルやビフナイトが有名で、思春期の頃にできるにきびに悩んでいる10代の若い人達が使用するものというイメージが強い・・

クレアラシルとビフナイトについて

にきび治療薬と言えば、クレアラシルやビフナイトが有名で思春期の頃にできるにきびに悩んでいる10代の若い人達が使用するものというイメージが強いですがこの2つの治療薬は大人にきびにも効果があるのでしょうか。

 

そもそもニキビが出来てしまう原因は、10代の思春期の頃にできるものと20代を過ぎて出来てしまう大人にきびには違いがあります。

 

10代の思春期の頃に出来てしまうにきびは、性腺ホルモンの関係から皮脂が過剰に分泌することにより出来てしまうものです。

 

そのため、硫黄成分が配合されているニキビ治療薬として有名な
クレアラシルやビフナイトを使用することで皮脂を吸収し、アクネ菌を殺菌することでにきびによる赤みやはれを抑えることができるとしてにきびを治す効果が高いとして人気のある治療薬となっています。

 

大人にきびが出来てしまう原因は、皮脂が過剰分泌するというのではなく
皮膚の乾燥により炎症を起こし大人にきびが出来てしまうものです。

 

その他にも生活習慣の乱れやストレスといったものが原因となる場合が多いため、出来てしまったにきびは清潔を心がけることと精神的、身体的要因となるものを改善したり取り除くことが大人ニキビに効果があるものと言われています。

 

原因は違えどニキビ治療薬は毛穴に起こった炎症を抑える働きがあるため大人ニキビでも思春期ニキビでも効果があります。
ただし、大人ニキビ用と表示されている場合は大人ニキビに使用したほうが効果が高そうです。


 
おすすめのリンク集Copyright (C) 2010 大人ニキビが治らない理由とは? All Rights Reserved.